2019/05/17

PDCAは何を指標とするか?その1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PDCAは何を指標とするか?その1

こんにちは、勝亦徹です。

今日のテーマは
「PDCAは何を指標とするか?その1」
このことについてお話します。

仕組み経営を作る目的は、
自分の働く時間に依存せず
売上を上げるビジネスを作ることですが

これは一朝一夕にできることではないので、日々改良・改善を繰り返していく必要があります。

つまり、PDCAを回すということですね。

ところがこのPDCAの回し方ですが、非常に粗くて、精度の悪い回し方をしている方が結構見受けられます。

回し方が粗いというのは、PDCAを回す際の指標が漠然としているということなのですが、気になるところは2つあります。

1つは、目標に対しての指標の設定の仕方です。

もう1つは、PDCAのAの行動レベルです。

続きは音声で

働く時間を減らせば減らすほど売上が上がり続ける エグゼタイム仕組み経営講座 無料でWEBセミナーを視聴する

関連記事