行政書士・学習塾・テニススクール・輸入家具・婚活・出版・薬局・建設業・介護施設経営・服飾・宝石店・印刷業・整体治療院・美容室・不動産
スピリチュアル・セラピスト・動画制作・ネットショップ・経営コンサルタント・WEB制作・広告代理店・etc…

働く時間を減らせば減らすほど売上が上がり続ける「ひとりビジネス仕組み経営講座」無料レポート
働く時間を減らせば減らすほど売上が上がり続ける「ひとりビジネス仕組み経営講座」無料レポート

働く時間を減らして売上をアップさせてきたお客様の声

メインサービスの売上5倍を達成!
働く時間が減って心の負担が減りました!

ニュースレター発行代行 株式会社Publishing Pocket
清水 恭子 様
清水恭子 様

自分が働けば働くほど売り上げが伸びるという仕事なので、その状況をどうすれば脱することができるか?と悩んでいました。

アルバイトを一人雇っていたため、自分なりに仕事を人に任せられていると思っていましたが、自分がやらなければいけないと思い込んでいる仕事でも、人に任せられる部分があるとわかりました。

清水恭子 様

自分がやらなければいけないと思っていた仕事、人に任せられる部分ではないと思っていた仕事が、外注してもクオリティも変わらずはやく仕上がることがわかり、働く時間が減り、心の負担が減りました。

※お客様個人の感想です。


キャッシュポイントが増え売上増加!
スピードが半端じゃないくらい上がり、
やりたかったことが一気に進み始めました!

鍼灸治療院 キュアハウス 鍼灸治療院
中村 幸生 様
中村幸生 様

一人で経営しているので、事務作業や情報発信で手間がかかっていたので、誰かの手を借りるなり、何か良い方法はないかといつも考えたり探したりしていました。

自分の進んでいる道が合っているのか?間違っているのか?と、いつも自分の感覚でしか判断できていませんでしたが、勝亦さんと話をすることで道がしっかりと見えてきました。

スピードが半端じゃないくらい上がり、やりたいと思っていたことがどんどんできるようになりました。

※お客様個人の感想です。


まさに「自分が倒れたら終わり」の恐怖から
解放されました。自分が最も得意な仕事に集中
でき、自由な時間を作れることに感謝しています。

WEB制作会社 アートマチック株式会社
真崎 信吉 様
真崎 信吉 様

ある程度の売り上げが作れるようになっていたのですが、なかなか仕組化が出来ていない時に勝亦さんとのご縁を頂きました。

弊社のような労働収益型のWEB制作の会社では様々な工程がありすぎて仕組化することは難しいのではないかと相談したところ、勝亦さんの丁寧なアドバイスとノウハウ通りに仕事を細分化したところエグゼタイムが明確になり、自分が最も得意な仕事に集中することできました。おかげさまで会社としても次のステージに進む大きな起爆剤になりました。

※お客様個人の感想です。

私たちも勝亦さんのメソッドを推薦します

巷によくある「仕組み化」とは根本的に違います。

世界No.1のスモールビジネスの権威、マイケルE.ガーバー氏を日本に広めた
一般財団法人日本アントレプレナー学会 代表理事
清水 直樹 様

清水 直樹 様

私が勝亦さんのプログラムを推薦する理由は3つあります。

一つ目は、勝亦さんご自身が、実際にご自分のビジネスを仕組み化している点です。世の中に、仕組み化を教えている書籍やセミナーは他にもあります。しかし、皮肉なことに、そのほとんどは、教えている本人が忙しく働いていて、仕組み化されていません。勝亦さんの場合、そもそも自分がいなくても成長するような事業モデルを開発されたこと、さらに、その組織運営を完全に仕組み化されていて説得力があります。

二つ目は、ビジネス全体の仕組み化をカバーしている点です。「集客の仕組み化」や業務ツールを使った「事務作業の仕組み化」など、会社の業務の一部分だけを仕組み化しても不十分です。社長の望むようなビジネスを創るには、社長の想いとビジネスモデル、顧客体験、それを支える裏方業務など、会社全体を360度、整合性を持って仕組み化する必要があります。それを実現されているところです。

清水 直樹 様

三つ目は、勝亦さんが、極端なほど勉強家であり、顧客の成功にコミットされている点です。そのため、(これが一番大事な点ですが)プログラム自体の質に信頼がおけます。私は勝亦さんがこのプログラムを創ろうと思われた時からお付き合いがありますが、プログラム完成のために多大な投資をされ、実験と検証を繰り返されています。

以上から自信をもって推薦させていただきます。


高収益で自由な社長の後ろにはいつも勝亦さんがいます。

「自分を最高値で売る方法」著者 株式会社教育スクールビジネス研究所 代表取締役
小林 正弥 様

小林 正弥 様

勝亦徹さんは仕組み経営のプロです。仕組み経営を教えるプロでもあります。私の周りには高収益で自由な社長さんが多数いますが、その後ろには勝亦徹さんの経営サポートや指導が入っているのです。

ご自身が売上と労働時間の壁に直面し、試行錯誤の末に開発したメソッドにより、ご自身の会社はもちろん、多数のスモールビジネスを高収益に導かれています。

勝亦徹さんによると、経営者が最も得意でお金を生み出す仕事をする時間を「エグゼタイム」と言います。

あなたは「忙しくて次の手が打てない!」と感じているなら、勝亦徹さんから学ばれることをオススメします。

驚くほどスムーズに会社が仕組み化され、業績が伸びていくはずです。

小林 正弥 様

このサイクルが回り始めれば、
1/2の時間で年商5倍にするのは夢ではありません。

すべての人にそれぞれの才能を届ける 一般社団法人 才能心理学協会 理事長
北端 康良 様

北端 康良 様

勝亦徹さんは起業当時に出会いたかった人。一人ビジネスの救世主です。勝亦さんは1日2~3時間の仕事で年商一億円のビジネスを実現しただけではなく、すでに150社の一人ビジネスを支援されています。

勝亦さんの魅力は3つあります。

1つは再現性のあるノウハウをお持ちだということ。たとえば、お金を生み出す仕事と、そうでない仕事を仕分けるノウハウがあり、このメソッドにかかれば誰でも、お金を生み出さない仕事に毎日何時間使っているのか可視化することができます。

2つ目は27万人の外注スタッフを抱えていること。「お金を生み出さない仕事」がわかったとしても、外注スタッフがいなければ絵に描いた餅。外注先を探すにはコストがかかり、面談スキルも必要になります。その点、勝亦さんチェックが入った外注スタッフであれば安心して仕事を任せられます。

3つ目はスタッフ教育のノウハウをお持ちだということ。外注できる仕事だからといって単にマニュアル通り作業をされては、味気ないサービスになり、お客さんの満足度を上げることはできません。自社らしいサービスを提供するために、勝亦さんは「たった一言でスタッフを育てる人材育成ノウハウ」をお持ちです。

お金にならない仕事を減らし、お金になる仕事を増やす。余ったお金と時間を投資し、さらにお金になる仕事を増やす。このサイクルが回り始めれば、1/2の時間で年商5倍にするのは夢ではありません。

北端 康良 様

今こそ、勝亦さんの成果を学ぶことをお勧めします。

ストックビジネスアカデミー主宰 株式会社ストック総研 会長
大竹 啓裕 様

大竹 啓裕 様

勝亦さんとの出会いはストックビジネスマスターとなる学びの場でしたが、その熱心さと利他の姿勢に信頼できる友人としてお付き合いしています。

ストックビジネスを構築する本質は、社長の属人性を少なくしてビジネスオーナーに近づき、最終的に成長が続く分野に立ち位置を定めることですが、エグゼタイム実現のために必要な要素だとして勝亦さんは組み入れました。

勝亦さんの提唱するエグゼタイムの実現は、まさに属人性排除と継続性の維持という経営者にとって最も必要なものだと思います。

勝亦さんは、ご自身の起業経験の中で継続的な収益の必要性と、経営者にとってエグゼタイムが如何に大切かに気づき仕組み作りをしてきた方です。

それは、幸運にもストック性のある事業で起業したことで時間が生まれ、今の基盤作りにつながったと聞いています。

勝亦さんがあなたの夢を実現するために、経営者として経験した学びをここまで体系化することに費やしたエネルギーは並大抵ではありません。

今こそ、その成果を学ぶことをお勧めします。

大竹 啓裕 様

どうやって私は、働く時間を半分以下にしながら売上を5倍にアップさせたのか?

はじめまして、勝亦徹(かつまた・とおる)です。

私は、今でこそ、経営者のための仕事の仕組み化支援や外注化支援のエキスパートとして活動していますが、最初からそうだったわけではありません。それどころか、そんな存在とはかけ離れた日々を送っていました。

起業当初、私は毎日ガムシャラに働いていました。商品企画から商品作成、マーケティングから営業活動、納品からクレーム対応、HP作成からメールの送信、売上管理から経理入力、、、すべてを一人でこなしていました。1日の働く時間は13~15時間、もちろん土曜も日曜も関係なくひたすら働き続けました。

その甲斐あって、起業1年目には400万円だった売上が、2年目には2,000万円を達成することができました。

勝亦徹(かつまた・とおる)

でも、それが限界でした…

もっと売上を上げようと思えばできなくはありませんでした。でも、そのためにはもっと働かなければなりません。正直に言って、当時の私には、そんな時間も体力も、そして気力さえも残っていなかったのです。

それどころか、そのままの状態ではいつ自分が倒れてもおかしくはありませんでした。そして、もしそうなったら、すべての業務が止まり、今の売上をキープすることすらできないかもしれないという恐怖さえ感じていました。

家族に対しての罪悪感もありました。というのも、私には4人の子供がいますが、仕事が忙しいのを理由に、子供の世話はすべて妻に任せっぱなしでした。妻の負担は増える一方。しかも、当時、小学生だった次男が大好きなサッカー少年団に入っていましたが、休日の付き添いができずに無理やり辞めさせたことすらあります。父親として完全に失格でした。。

売上はもっと増やしたい。
でも、これ以上働く時間を増やすことはできない…

それどころか、そのまま働きづめの状態を維持することにさえ限界を感じていました。そこで私は、外注化することで働く時間を減らそうと考えました。そして、少しずつ仕事を手放していきました。

しかし、ただ単に外注化して仕事を手放しただけでは、大して楽にならないばかりか結局売り上げは下がる一方だということにしばらくして気づいたのです。

大切なのは、自分がやらなくてもビジネスが成長するような「経営の仕組み化」でした。世の中で流行っているような集客の仕組み化や自動化という部分的で単純なものではなく、経営全体の仕組み化が大事だということに気づいたのです。

それから、試行錯誤を繰り返しながら自分なりに経営を仕組み化していきました。すると、驚くべきことが起こり始めたのです。なんと、働く時間を減らせば減らすほど、売り上げが上がって行ったのです。

1日わずか3時間の労働で売上は1億円を突破

事実、それから3年後(つまり起業5年目)には、売上は1億円を突破していました。起業2年目の売上が2,000万円だったので、およそ5倍です。

にもかかわらず、働く時間は1日3時間ほど。土曜、日曜どころか、休もうと思えば平日でも休めるようになりました。以前は1日13~15時間働いていたので、半分どころか5分の1程度にまで減ったことになります。しかも、従業員を一人も雇うことなく、、、です。

なぜ、働く時間を減らしたのに売上は逆に上がったのか?その秘密をお話しする前に、ひとつあなたに知っておいてもらいたいことがあります。それは、仕事には4つの種類があるということです。それは、、、

4つの種類

私がそうだったように、起業当初は誰でもこの4つの仕事をすべて一人でこなす必要があります。そして、ビジネス自体に問題がなければ、働けば働くほど売上は伸びていきます。ですが、やがて限界が訪れます。業種にもよりますが、年収で言えば1,000~2,000万円くらいが限度でしょうか。、

自分依存の限界

この壁を乗り越えて次のステージに行くためには、それまでとは全く違った働き方をする必要がありますが、ほとんどの人はこの限界を突破するために、それまでに輪をかけて一生懸命働こうとします。

ところが、どんなに優秀でも一人でできることには限界があるので、働いても働いてもそれまでのように売上が伸びることはなくなります。それどころか、すべての仕事が経営者である自分に依存しているので、いわゆる「自分が倒れたら終わり」という恐怖と隣り合わせの状態が続くことになります。

一方、年収1,000~2,000万円の壁を突破する人の多くは、実はある時点で意図的に仕事を減らしていきます。とはいえ、むやみやたらに仕事を減らすわけではありません。

さっきの4つの仕事で言うと、②の自分が得意でも利益を生まない仕事や、③の自分が得意だけど利益を生まない仕事も、④自分が得意でないけど利益を生む仕事もすべて自分からひっぺがし、①の仕事に集中するのです。

つまり、「経営者であるあなたが最も得意で利益を生む『仕事』をする時間」をどんどん増やしていくのです。これを私は「エグゼクティブな時間」略して「エグゼタイム」と呼んでいます。

ステージ1⇒ステージ2

一番価値を生む仕事だけに集中して売上を最大化する
「ひとりビジネス仕組み経営」

エグゼタイムを増やせば増やすほど、あなたは、やればやるほど売上が上がる一方で、働く時間はどんどん減っていきます。もちろん、他の仕事を手放すことで一時的に売上が停滞するかもしれませんが、一度軌道に乗ればそれまで以上に加速度的に売上が上がるようになります。

それはそうですよね?自分が得意な仕事であれば、仕事を片付けるスピードは他の仕事に比べて格段に速くなりますし、しかもそれが利益を生む仕事であれば、それだけ売上も速く上がることになります。

しかも、エグゼタイムを増やすことで得意ではない仕事をしなくて済むので、あなたのストレスもどんどん減っていきます。

仕組み経営ビフォーアフター

と、口で言うのは簡単なんですが、実際にやるとなるとそう簡単なことではありません。なぜなら、自分が得意で利益になる仕事が何なのか?それ以外の仕事をどうやって手放せばいいのか?手放しても売上が上がり続けるためにはどうすればいいか?ほとんどの人はわからないからです。

実際、私もエグゼタイムを増やすために様々な試行錯誤を繰り返してきました。決して少なくない時間とお金を投資して色々な本を読み漁ったり、勉強会やセミナーに参加したり、方法を知っていそうな人がいれば会いに行ったり、、、そして、ひとつひとつのアイデアを自分で実行しながら結果を検証し、その方法をブラッシュアップしてきました。

でも、あなたはそんな余計な回り道をする必要がありません。なぜなら、私が実際に自分の働く時間に依存せずに売上を上げ続けてきた方法を体系化して、あなたにお伝えするからです。

この無料レポートの内容を少しご紹介すると...

step01

業務の棚卸しとボトルネックの発見

自分にしか提供できない価値を発見して、売れるコンセプトとブランドコミットメントを決める

一番価値を生む仕事だけに集中して売上を最大化するために重要になるのが「自分が得意で、しかも利益になる仕事」が何かを見極めることです。



また、お金を生む仕事をしている「つもりになっている」状況になっていないか?を正確に把握することも大事です。とは言え、その状況を正しく把握するのは簡単ではありませんよね?普段行っている仕事になれてしまっている自分の視点では気づきにくいと思います。でも、安心してください。

最初のステップでは「4つの視点」から客観的にアプローチしながら、あなたのお金を生む仕事とお金を生まない仕事が自然と導き出されるようになっています。

さらに、このステップで「あなたの時間の使い方の問題点」がわかり、一番価値を生む仕事だけに集中して売上を最大化する道筋がはっきりするでしょう。

step02

一番価値を生む仕事だけに集中して
売上を最大化する2つの外注化戦略

エク゛セ゛タイムの価値を最大化する2つの外注化戦略

ステップ1であなたのお金を生む仕事とお金を生まない仕事がわかれば、次にやることは自分のお金を生む仕事以外の作業や業務を手放して、他の誰かに代わりにやってもらうことです。つまり「外注化」です。


ですが、一般的な外注化では、外注化することで逆に時間やコストばかりがかかって、売上や利益が増えないなんてことがめずらしくありません。なぜ、そんなことになるのか?


その最大の原因は、外注化には「時間を生み出す外注化」と「お金を生み出す外注化」の2つがあることを知らないことです。

「時間を生み出す外注化」とは、その業務自体はお金を生みませんが、手放すことであなたの時間を増やせる業務です。一方「お金を生み出す外注化」とは、やればやるほど売上が上がる業務です。


このステップで、それぞれの目的に沿って外注化する仕事を適切に振り分けることで、外注化すればするほどあなたの時間が増えると同時に、売上や利益が上がるようになるでしょう。

step03

自分に依存しない仕組み構築

自分に依存しない仕組み構築

どんなに外注化を進めても、外注先があなたの意図を理解してくれなかったり、思ったような対応をしてくれなければ、あなたの仕事が減るどころか逆に増えてしまうことになりかねません。結果「自分でやった方が早い」と外注化を諦めてしまう人は少なくありません。


これは、外注先があなたの会社のブランド・コミットメント(提供する価値と感情)に対する理解ができていないことと、作業の標準化ができていないことが原因です。

そこで、最後のステップでは、「ブランド・コミットメントの共有の仕方」と「外注先に一流の仕事をしてもらうためのマニュアル化」についてお話しします。


外注先に仕事を依頼するにあたって、最初にあなたの会社がお客さんに提供する価値と感情について理解してもらい、そしてマニュアルに沿って作業をしてもらうことで、あなたがいちいち細かい管理や指示をしなくても、わずかなマネジメントだけで、自ら考え行動してくれるようになるはずです。



といったように、この無料レポートでお伝えする方法を使って、エグゼタイムを生み出す仕組みを一度作り上げてしまえば、あなたの働く時間に依存することなく売上が上がり続けるなんてことは決して夢物語ではありませんし、もちろん、業種・業態も問いません。


実際に、「ひとりビジネス仕組み経営」を取り入れて、働く時間を減らして売上をアップさせてきたお客様の一部の声を紹介すると、、、

働く時間を減らして売上をアップさせてきたお客様の声

メインサービスの売上5倍を達成!
働く時間が減って心の負担が減りました!

ニュースレター発行代行 株式会社Publishing Pocket
清水 恭子 様
清水恭子 様

自分が働けば働くほど売り上げが伸びるという仕事なので、その状況をどうすれば脱することができるか?と悩んでいました。

アルバイトを一人雇っていたため、自分なりに仕事を人に任せられていると思っていましたが、自分がやらなければいけないと思い込んでいる仕事でも、人に任せられる部分があるとわかりました。

清水恭子 様

自分がやらなければいけないと思っていた仕事、人に任せられる部分ではないと思っていた仕事が、外注してもクオリティも変わらずはやく仕上がることがわかり、働く時間が減り、心の負担が減りました。


キャッシュポイントが増え売上増加!
スピードが半端じゃないくらい上がり、
やりたかったことが一気に進み始めました!

鍼灸治療院 キュアハウス 鍼灸治療院
中村 幸生 様
中村幸生 様

一人で経営しているので、事務作業や情報発信で手間がかかっていたので、誰かの手を借りるなり、何か良い方法はないかといつも考えたり探したりしていました。

自分の進んでいる道が合っているのか?間違っているのか?と、いつも自分の感覚でしか判断できていませんでしたが、勝亦さんと話をすることで道がしっかりと見えてきました。

スピードが半端じゃないくらい上がり、やりたいと思っていたことがどんどんできるようになりました。


まさに「自分が倒れたら終わり」の恐怖から
解放されました。自分が最も得意な仕事に集中
でき、自由な時間を作れることに感謝しています。

WEB制作会社 アートマチック株式会社
真崎 信吉 様
真崎 信吉 様

ある程度の売り上げが作れるようになっていたのですが、なかなか仕組化が出来ていない時に勝亦さんとのご縁を頂きました。

弊社のような労働収益型のWEB制作の会社では様々な工程がありすぎて仕組化することは難しいのではないかと相談したところ、勝亦さんの丁寧なアドバイスとノウハウ通りに仕事を細分化したところエグゼタイムが明確になり、自分が最も得意な仕事に集中することできました。おかげさまで会社としても次のステージに進む大きな起爆剤になりました。

私たちも勝亦さんのメソッドを推薦します

巷によくある「仕組み化」とは根本的に違います。

世界No.1のスモールビジネスの権威、マイケルE.ガーバー氏を日本に広めた
一般財団法人日本アントレプレナー学会 代表理事
清水 直樹 様

清水 直樹 様

私が勝亦さんのプログラムを推薦する理由は3つあります。

一つ目は、勝亦さんご自身が、実際にご自分のビジネスを仕組み化している点です。世の中に、仕組み化を教えている書籍やセミナーは他にもあります。しかし、皮肉なことに、そのほとんどは、教えている本人が忙しく働いていて、仕組み化されていません。勝亦さんの場合、そもそも自分がいなくても成長するような事業モデルを開発されたこと、さらに、その組織運営を完全に仕組み化されていて説得力があります。

二つ目は、ビジネス全体の仕組み化をカバーしている点です。「集客の仕組み化」や業務ツールを使った「事務作業の仕組み化」など、会社の業務の一部分だけを仕組み化しても不十分です。社長の望むようなビジネスを創るには、社長の想いとビジネスモデル、顧客体験、それを支える裏方業務など、会社全体を360度、整合性を持って仕組み化する必要があります。それを実現されているところです。

清水 直樹 様

三つ目は、勝亦さんが、極端なほど勉強家であり、顧客の成功にコミットされている点です。そのため、(これが一番大事な点ですが)プログラム自体の質に信頼がおけます。私は勝亦さんがこのプログラムを創ろうと思われた時からお付き合いがありますが、プログラム完成のために多大な投資をされ、実験と検証を繰り返されています。

以上から自信をもって推薦させていただきます。


高収益で自由な社長の後ろにはいつも勝亦さんがいます。

「自分を最高値で売る方法」著者 株式会社教育スクールビジネス研究所 代表取締役
小林 正弥 様

小林 正弥 様

勝亦徹さんは仕組み経営のプロです。仕組み経営を教えるプロでもあります。私の周りには高収益で自由な社長さんが多数いますが、その後ろには勝亦徹さんの経営サポートや指導が入っているのです。

ご自身が売上と労働時間の壁に直面し、試行錯誤の末に開発したメソッドにより、ご自身の会社はもちろん、多数のスモールビジネスを高収益に導かれています。

勝亦徹さんによると、経営者が最も得意でお金を生み出す仕事をする時間を「エグゼタイム」と言います。

あなたは「忙しくて次の手が打てない!」と感じているなら、勝亦徹さんから学ばれることをオススメします。

驚くほどスムーズに会社が仕組み化され、業績が伸びていくはずです。

小林 正弥 様

このサイクルが回り始めれば、
1/2の時間で年商5倍にするのは夢ではありません。

すべての人にそれぞれの才能を届ける 一般社団法人 才能心理学協会 理事長
北端 康良 様

北端 康良 様

勝亦徹さんは起業当時に出会いたかった人。一人ビジネスの救世主です。勝亦さんは1日2~3時間の仕事で年商一億円のビジネスを実現しただけではなく、すでに150社の一人ビジネスを支援されています。

勝亦さんの魅力は3つあります。

1つは再現性のあるノウハウをお持ちだということ。たとえば、お金を生み出す仕事と、そうでない仕事を仕分けるノウハウがあり、このメソッドにかかれば誰でも、お金を生み出さない仕事に毎日何時間使っているのか可視化することができます。

2つ目は27万人の外注スタッフを抱えていること。「お金を生み出さない仕事」がわかったとしても、外注スタッフがいなければ絵に描いた餅。外注先を探すにはコストがかかり、面談スキルも必要になります。その点、勝亦さんチェックが入った外注スタッフであれば安心して仕事を任せられます。

3つ目はスタッフ教育のノウハウをお持ちだということ。外注できる仕事だからといって単にマニュアル通り作業をされては、味気ないサービスになり、お客さんの満足度を上げることはできません。自社らしいサービスを提供するために、勝亦さんは「たった一言でスタッフを育てる人材育成ノウハウ」をお持ちです。

お金にならない仕事を減らし、お金になる仕事を増やす。余ったお金と時間を投資し、さらにお金になる仕事を増やす。このサイクルが回り始めれば、1/2の時間で年商5倍にするのは夢ではありません。

北端 康良 様

今こそ、勝亦さんの成果を学ぶことをお勧めします。

ストックビジネスアカデミー主宰 株式会社ストック総研 会長
大竹 啓裕 様

大竹 啓裕 様

勝亦さんとの出会いはストックビジネスマスターとなる学びの場でしたが、その熱心さと利他の姿勢に信頼できる友人としてお付き合いしています。

ストックビジネスを構築する本質は、社長の属人性を少なくしてビジネスオーナーに近づき、最終的に成長が続く分野に立ち位置を定めることですが、エグゼタイム実現のために必要な要素だとして勝亦さんは組み入れました。

勝亦さんの提唱するエグゼタイムの実現は、まさに属人性排除と継続性の維持という経営者にとって最も必要なものだと思います。

勝亦さんは、ご自身の起業経験の中で継続的な収益の必要性と、経営者にとってエグゼタイムが如何に大切かに気づき仕組み作りをしてきた方です。

それは、幸運にもストック性のある事業で起業したことで時間が生まれ、今の基盤作りにつながったと聞いています。

勝亦さんがあなたの夢を実現するために、経営者として経験した学びをここまで体系化することに費やしたエネルギーは並大抵ではありません。

今こそ、その成果を学ぶことをお勧めします。

大竹 啓裕 様

さらに今なら「ひとりビジネス仕組み経営」の実現を強力にサポートする3つの”ツール”を無料プレゼント!

エグゼタイムを生み出す仕組み化の方法については無料レポートの中で解説していますが、ただ方法を聞いただけでは、自分のビジネスにどうやって取り入れていいかわからない場合もあるかもしれません。

でも、安心してください。「ひとりビジネス仕組み経営」をより確実に、そしてより簡単に実現していただくために、3つのツールをご用意しました。

  • 【申し込み特典ツール①】
    (2万4,800円相当)
    職人型ビジネスから起業家型ビジネスに
    生まれ変わる7つの方法(MP3)

    【申し込み特典ツール①】職人型ビジネスから起業家型ビジネスに)生まれ変わる7つの方法(MP3)

    どんなに優れた方法を学んでも、使う人の考え方、つまり「マインドセット」が現状のままだと、それを使いこなすことができません。そして、ほとんどのスモールビジネスの経営者は、今までの職人的なマインドセットから抜け出すことができないために、いつまでも自分ですべての仕事をやろうとしてしまいます。

    そこで、このオーディオセミナーでは、文字通り「職人型ビジネスから起業家型ビジネスへ変革するためのマインドセット」を5つのセッションにわたって公開しています。このオーディオセミナーを繰り返し聞くことで、本来の起業家・経営者としての考え方があなたの中に自然とインストールされていくでしょう。

    このオーディオセミナーは、CD5枚分のボリューム(合計3時間10分)で、実際に2万4,800円で販売されていたものですが、今回無料レポートを見てくれたあなたには、特別に無料でプレゼントします。(ご提供はMP3のダウンロード形式となります)

    【オーディオセイナー内容】Vol.1:真の起業家精神とは何か?Vol.2:起業家が持つべき技術 Vol.3:卓越したビジネスの創造 Vol.4:組織とマネジメント Vol.5:マーケティングとシステム

  • 【申し込み特典ツール②】
    (3万6,000円相当)
    一番価値を生む仕事だけに集中して売上を最大化する戦略的外注化シートと説明動画(PDF+動画)

    【申し込み特典ツール②】戦略的外注化シートと説明動画(PDF+動画)

    どの仕事を優先的に外注化していいかわからない?そんな時はこの「戦略的外注化シート」を使ってください。あなたが今やっているすべての仕事をこのフォーマットに沿って書き出していくだけで、あなたの仕事が12のカテゴリーに分類されるようになっています。

    しかも、それぞれのカテゴリーは優先順位が決まっているので、どの仕事をどの順番で外注に出せばいいかが一目瞭然です。

  • 【無料特典ツール③】
    (1万相当)
     一番価値を生む仕事だけに集中して売上を最大化する「ひとりビジネス仕組み経営」全体マップ

    【無料特典ツール③】「エグゼタイム仕組み経営」全体マップ(PDF)

    このシートはあなたが一番価値を生む仕事だけに集中して売上を最大化する仕組みを作るために必要な戦略が一目でわかるようにした、いわば「ひとりビジネス仕組み経営の地図」のようなものです。

    見知らぬ場所に行く時には必ず地図を持っていくように、これから経営を仕組み化する場合にもこの地図があれば、途中で道に迷ったり、あるいはまったく違う方向に行ってしまったりといったことを防ぐことができるでしょう。

講師プロフィール

(株)エグゼサポート代表取締役 日本アントレプレナー学会 理事 勝亦 徹

勝亦 徹

経営者が最も得意でお金を生み出す仕事をする時間(=エグゼタイム®)に集中するための仕組化支援、外注化支援の エキスパート。

「ひとりビジネス仕組み経営」を体系化し、1人ビジネス・スモールビジネス経営者の働く時間を減らし売上を上げるビジネスモデル構築を支援。口コミで、全国の経営者から依頼が集まっている。

勝亦 徹

今のステージにとどまるか?
それとも、次のステージにステップアップするか?

ビジネスの成長にはいくつかのステージがあります。そして、次のステージに行くためには、常に大きな壁が立ちはだかっています。

多くの起業家にとって年収1,000万円というのは最初の目標でしょうし、最初にぶち当たる大きな壁でもあるでしょう。でも、ほとんどの人は起業してもこの壁を乗り越えることはできません。

もし、あなたの年収が1,000万円にはるかに遠く及ばないなら、私ができるアドバイスはたったひとつ「もっと働いてください」ということです。なぜなら、その段階でビジネスを仕組み化しようとしたところで、そもそも仕組み化できるものが何もないからです。

でも、もしあなたが年収1,000万円を超えているけど、奴隷のように働きづめなら、、、売上をもっと上げようと思えば上げれるけど、これ以上働く時間を増やすことができずにいるなら、、、それは次のステージにステップアップするサインかもしれません。

次のステージに行くための方法は、あなたの働く時間をもっと増やすことではありません。今の仕事をもっと速くこなすことでもありません。もちろん、家族との時間やプライベートの時間をこれ以上削ることでもありません。

あなたがやるべきことはただひとつ「経営者であるあなたが最も得意で利益を生む『仕事』をする時間」を増やすことです。そうすることで、私や私のクライアントと同じように、働く時間を減らせば減らすほど、売上が上がり続けるようになるはずです。

もちろん、もしあなたが今の状態を好み、今のステージにとどまりたいなら、このまま何もする必要はありません。今までと同じように一生懸命働いてください。

でも、もしあなたが今の壁を乗り越えて次のステージにステップアップしたいなら、そして働く時間を減らしながらもっと売上を上げたいなら、、、この『ひとりビジネス仕組み経営講座』はきっとあなたのお役に立てるはずです。

今すぐ、下の申し込みフォームにお名前とメールアドレスを入力して、このレポートを無料で見てください、、、

働く時間を減らせば減らすほど売上が上がり続けるひとりビジネス仕組み経営講座無料レポートプレゼント