2020/05/28

あなたの気づいていない60%の苦痛を手放そう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたの気づいていない60%の苦痛を手放そう

今の事務所は、自宅から徒歩で2分20秒です。
車ですと30秒かからず着きますw

でも、その前の事務所は自宅から徒歩7分の遠いところでした。

徒歩7分遠くないやん!

と誰かに突っ込まれた記憶がありますけど、近くの場所に決まったら7分が長くて引越し前の最後の1週間は車で通ってました(笑)

でも、たぶんそういうことって普通にありますよね?

今までは悪くはなかったけど、新しい良い条件が出るともう以前には戻れない、苦痛にすらなるって。

日常茶飯事ですよね。

 

気づかない苦痛を放置すると・・・

ところがそれは、新しい条件、新しい世界を知ったからであって知らないままだと、その苦痛・不快は、苦痛・不快にはなっていない。

でも、苦痛・不快になるということは、実は、「楽しいものではない」ことのはずです。

でもそれは気づいていないんですよね。

その気づいていないことを放置したままだと、日々

なんかスッキリしない
なんかバタバタして落ち着かない
なんかうまく行っている感じがしない

という

なんか、よくわからないけど・・・う〜ん

の状態が続きます。

それが、実は、あなたのビジネス、仕事のやり方進め方の中にとってもたくさんあります。

その「なんか、、、」がたくさんあることでボトルネックにもなるし、時間の浪費にもなるんですが

でも残念なことに、

気づけないことには気づけない

んですね。

 

あなたの気づいていない60%の苦痛を手放そう

真ん中の60%に意識を向けよう

80:20の法則をご存知でしょうか。

20%の原因が80%の結果を生み出すという法則です。

文章だとちょっとわかりづらいかもしれませんが

上位20%の原因が80%の良い結果を生み出し
下位20%の原因が80%の悪い結果を生み出す

そう考えた時に、実は上位でもなく下位でもない

真ん中の60%に、上で書いた

なんか、よくわからないけど・・・う〜ん

という、ずっとあなたの奥歯に挟まった何かがあるのです。

 

その60%の仕事を取り除くことができたら?

仕事で考えてみましょう。

上位20%の良い結果を生み出す仕事はわかる。
下位20%の悪い結果を生み出す仕事はわかる。

わかるものは、わかるので、
上位20%を大事にすることができるし
下位20%を手放し、やめることができる。

でも、真ん中の「なんか・・・」という
60%の仕事はよくわからないので、手放すことができないんです。

でも、もしこの60%の仕事に気づいて、取り除くことが出来たら?

やるべき仕事だけに集中してスッキリして売上・利益も上げることができる自然にそうなっていくんですね。

 

あなたの気づいていない60%の苦痛を手放そう

60%に焦点を当てる

あとよろの業務分類メソッドは、まさにその60%に気づき取り除く方法を意図して作っているのですが

新しい何かが起きてから気づくのではなく

今、苦痛なこと、楽しくないこと、非効率なことを見つけて、知って、除外することができます。

ぜひ、あとよろメソッドで60%を取り除いてみてください。

とてもすっきりしてあなたの最も価値ある時間に集中することができますよ。

あとよろ
https://atoyoro.jp/

80%が無駄な業務!?管理職など「忙しい人」の業務がごっそり削減できる「あとよろ」Web講座 無料でWEBセミナーを視聴する

関連記事