2020/01/28

目標達成術「自分の優先度を上げる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
checklist-2589418_640

1月も後半になりましたが、あなたが年初に立てた「今年の目標」を覚えていますか?w

目標なんか立ててないという人もいると思いますが何かしら、今年はこういうことを達成しようと考えた方は多いのではないでしょうか。

でも、休み明けからバタバタ働き出すとどんな目標を立てたかの記憶が薄くなってすぐに答えられない方がいると思います。

目標自体を忘れてしまっている人もいるかもしれませんけどそれも含めて、目標を常に意識できるかどうかは

その目標を達成するための行動に時間が使えているかどうか?

ということがポイントだったりします。

せっかく立てた目標があるのに、目の前の仕事、緊急の仕事に忙殺されてその目標に対する行動ができていないということが多いと思います。

それは何故かと言うと、目の前の仕事、緊急の仕事を無意識に、というか習慣で、つい優先してやってしまうから。

自分のことを「簡単に」後回しにしてしまうから

なんですね。

 

自分の優先度を上げる

そういう場合は、

  • まず、自分を優先する。
  • 先に、自分に時間を割り当てる。

ということを意識してみてください。

これ、やったとしても、実はそれほど目の前の仕事や緊急の仕事に影響無いですし、自分の目標に向かう行動が確実に進みます。

そして、毎日自分の目標に向き合うので
「忘れることはありません」

オススメなのは、朝一番の時間です。

仕事を始める一番最初の時間を30分でも1時間でもいいので自分の仕事に割り当てる。

毎日1時間、
週6日ならば6時間、
1ヶ月約25時間、
年間300時間。

最低でも自分の目標と向き合う時間を300時間確保できます。

 

apple-1867752_640

あなた自身を優先する年にしよう

もし、あなたが自分の目標達成のために1日10時間で30日間割り当てられるとしたらどれだけのことができるでしょうか?

300時間というのはそういうことです。

1ヶ月丸々時間を使えるんです。

かなり進むか、もしくは目標によっては達成できてしまうかもしれませんよね?
色々な方法でご自身の目標を決められていると思いますが大事なのはそこに向かう行動です。

  • まず、自分を優先する。
  • 先に、自分に時間を割り当てる。

時間だけでなく、お金も同じですが今年は、あなた自身を優先する年にしてみてはいかがでしょうか?

80%が無駄な業務!?管理職など「忙しい人」の業務がごっそり削減できる「あとよろ」Web講座 無料でWEBセミナーを視聴する

関連記事