2019/04/27

未来を作る重要な仕事の時間のために

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
時間管理のマトリックス

二流経営者は
目の前の緊急で重要な仕事に時間を使う

一流経営者は
未来を作る重要な仕事に時間を使う

というニュアンスの言葉を以前から何度も聞いたことがあります。

7つの習慣のフランクリン・コヴィー博士も時間管理のマトリックスを使って同じように未来を作る時間の大事さについて伝えています。
(余談ですが、僕はフランクリン手帳を8年間使い続けて、8年間挫折し続けましたw)

以前の僕は、そういう話を聞くたびに

「なるほど、確かにそうだよね。。。で、どうすれば?」

という疑問が思い浮かび、ずっと

「で、どうすれば?」

の解決策を探す旅に出ていました。

一気に、

目の前の緊急で重要な仕事に時間を使う

未来を作る重要な仕事に時間を使う

のシフトができるわけでもなくどういう観点で、どういう移行をすればいいのか?

20年以上、色々と学び、失敗し、試行錯誤してきました。

そして、そこには単純な「手順」「テクニック」だけでは解決できない

・経営者の心の問題
・思い込み
・潜在意識的引き戻し

など、解決しなければならない(でも、なかなか気づくことができない)たくさんのことがあるということにも気づきました。

経営者の心の問題・潜在意識

 

戦略的外注化メソッド

そんな時間をかけながらもようやく具体的ステップに落とし込めて言語化できたのが、エグゼタイム仕組み経営講座です。

エグゼタイム仕組み経営講座無料Webセミナー

その仕組経営講座の中で、戦略的外注化メソッドも説明しています。

ただし、自分の仕事を手放す方法として外注化は大事なのですが、一気に手放すことは、あまり外注化に慣れていない場合は仕事と心の反動が大きくなる可能性があります。

ですので、この無料Webセミナーでも説明している戦略的外注化シートを使った方法で、優先順位をつけて、まずは、優先度の高い1つか2つを外注化することから始めてみることをオススメしています。

最初は階段をなるべく低く低くスタートして、一度経験すれば、その後は以外に一気にできたりすることもあるしスピードアップできることもあります。

特に最初は抵抗のない範囲とペースで外注化を進めてみるといいでしょう。

僕の仕組み経営メソッドの中の外注化ステップは、知らぬ間に

・経営者の心の問題
・思い込み
・潜在意識的引き戻し

を解決していく方法が組み込まれています。

エグゼタイムこそが、あなたが未来を作る重要な仕事の時間になります。

戦略的に外注化を進めて着実に作っていきましょう。

働く時間を減らせば減らすほど売上が上がり続ける エグゼタイム仕組み経営講座 無料でWEBセミナーを視聴する

関連記事