2024/07/09

一つの目的を達成する秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20240709

勝亦です。
こんにちは。

今日は「一つの目的を達成する秘訣」についてお話しします。

あなたも何か大きな目標を持っていると思いますが、
その達成方法を具体的に知りたいと思いませんか?

僕が普段意識している方法をお伝えします。

まず最初に、目標を明確に設定することが大切です。

漠然とした目標ではなく、
具体的な数字や期限を設定しましょう。

例えば、

「3ヶ月で売上を20%アップさせる」

という具合です。
次に、その目標に対して必要な策を
10個ほど検討します。

多くの選択肢を考えることで、
最適な策が見えてきます。

例えば、

・新規顧客の獲得
・既存顧客のリピート促進
・商品ラインナップの拡充

などですね。

これらの策を紙に書き出します。

そして、まずはこの10個の中から
2個の最も重要な策に対して
具体的なタスクを細分化して考えます。

このステップが非常に重要です。

事前にしっかりと洗い出すことで、
実行段階での漏れを無くし、
達成確率を高めることができます。

例えば、「新規顧客の獲得」という策には

・ターゲットリストの作成
・メールマーケティングの内容作成
・広告キャンペーンの設計

などのタスクが含まれると思います。

選んだ2個の策に対して
それぞれ20個ほど細かいタスクを
洗い出すことが理想です。

具体的には、各ステップを
時間軸に細かく並べるのが
わかりやすいと思います。

このように細かくステップを洗い出して
準備をすることで、全体の流れが
イメージできると思います。

一つの目的を達成するためには、
このような戦略と準備が鍵となります。

20240709-1

あなたが注力すべきものとは?

さて、ここから実行段階に入りますが
これらをすべてあなたがやるべきか?というと
そうではありません。

全部自分がやるとなると
かなりの時間がかかりますよね。

ここで「エグゼタイム」の重要性が
浮き彫りになります。

エグゼタイムとは、
「あなたの最も得意で利益を生む仕事に集中する時間」
のことです。

洗い出したタスクの中で
自分のエグゼタイムを見極めて
そこに注力することが必要です。

つまり、あなたは最も価値を生む仕事に集中し、
それ以外のタスクは外注に任せることです。

例えば、広告のクリエイティブ制作や
データ分析など、
専門知識が必要な部分について
それらがあなたのエグゼタイムではないならば
プロに任せることで、あなた自身が
本当に注力すべき部分に集中できます。

これによって、全体の効率が上がり、
目標達成が現実のものとなります。

20240709-2

残りの策もエグゼタイムに注力

なお、やるべき10個の策の内
まずは重要な2個を達成するのは
80対20の法則的な考えに基づいています。

重要な2割を達成したら
残りの8個は、より達成しやすくなっていますので
その後に実施していくという流れになります。

もちろん、その際にもあなたのエグゼタイムに
注力することを忘れずに。

ぜひ、あなたのエグゼタイムを見極めて
最も得意な部分にフォーカスすることで、
目的を達成していきましょう。

 

勝亦

関連記事

Business meeting concept. Group of businessperson in office. Presentation. Conference.

ディレクションとして

こんにちは、エグゼサポートの吉村です。 本日2回目となります。   早速ですが、私はディレ

記事の続きを読む