2019/07/02

あなたが最も価値を生む3つの仕事は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
価値を生む3つ

今週は出張ウィークで、今日から東京→沖縄→東京と続きます。
久しぶりの沖縄楽しみです^^

出張が多い時は結構まとめてありますが、普段は1人で事務所にこもって仕事をしています。

何度か、スタバやタリーズ、コメダ珈琲店などで仕事をしようとチャレンジしているのですが、結局、事務所の方が居心地いいなということで、外でコーヒーを買って事務所に戻るというパターンが多いです。

事務所の本棚が並んでいる部屋で、別のMacBookからYoutubeでジャズを流しながら仕事したり本を読んだりすると、とても集中できます。

今後も居心地が良くて、集中できる環境はどこか?

懲りずに探し続けてみようと思っています。

どんな仕事に集中するか?

ところで集中と言えば、その場の集中力も大事ですが、

「どんな仕事に集中するか?」

ということの方がもっと大事だと思ってます。

僕のお伝えするメッセージは

「エグゼタイム」という、あなたの一番価値を生む仕事に集中しましょう!

なのですが、「一番」というとどれが一番かな?と悩む部分でもあります。

ですので、少し広げて

「最も価値(利益)を生む3つに集中しましょう」

と伝えたりもしています。

あなたが価値を生む仕事

あなたが価値を生む仕事は?

3つというのは、その時の状況によって具体的業務は変わってくるのですが、すべては「未来にお金を生む仕事」だと考えていただくといいでしょう。

・戦略立案
・商品開発
・マーケティング
・顧客との関係性構築

など、あなたのビジネスにおいて、どの業務が最も価値を生むでしょうか?

ぜひ、考えていただきたいです。

ただし、僕のアプローチの基本は、「発見」というよりも「除外して残ったものが価値がある」というものです。

ですから、今あなたがやっている業務から

 ・儲からない作業
 ・才能の無い仕事
 ・利益を生まない時間

など、最初ははっきりしていて手放しやすいものから手放してみる(外注化する)事をオススメしています。

そして、手放した後が肝心なのですが

せっかく手放して空けたスペース。

それをボーッとしたままでいると
また、不必要なもので埋めてしまう事があります。

今までの自分の傾向をわかってないと、その労力が無駄になってしまう可能性があります。

ですから、捨てる・手放すの後は、残った「未来の価値(利益)を生むこと」に時間やスペースを使うように【意識】しましょう^^

これ自分がやることなのか?

常々、「経営者としての仕事とは?」という質問を投げかけておくといいです。

「これ自分がやることなのか?」って。

先日、ある方がおっしゃっていましたが

「チラシやニュースレター発送作業とかを
自分でやっている経営者はまだ多いですね。
そんなん経営者の仕事じゃないでしょ。」

本当にそう思います。

もちろん、記事自体は「メッセージ」ですから、経営者自身が最初に書く事は大切だと思いますが、でも、それを送る単純作業なんてやらない方が懸命です。

そういう些細なものから手放して行ってどんどん手放して、

「最も価値を生む3つに集中」

していきましょう。

すると、「時間は空くけど儲かる」が実現していきますよ。

働く時間を減らせば減らすほど売上が上がり続ける エグゼタイム仕組み経営講座 無料でWEBセミナーを視聴する

関連記事