2023/02/14

アウトソーシングの目的とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Man holding tablet. Outsourcing, business strategy concept

エグゼサポート

勝亦です。

 

あなたが業務をアウトソーシングする場合

その「目的」はなんでしょうか?

 

・苦手な仕事をお願いしたい?

・コストダウン?

・コア業務への注力?

 

色々とあると思います。

 

でも、本来の目的であり重要なのは

「業務の安定稼働」

です。

 

安定稼働というのは

その業務をやる人が変わっても、

また、誰がやったとしても

同じ結果がでるようにすることです。

 

そうなるとコストが多少上がったように思っても

不安定な稼働を繰り返すよりも

長期的にコストダウンになります。

 

社員を雇ったり

外注に依頼したり

業務をお願いしても

 

人によってやり方が違う

人の事情によって業務が中断する

 

となると見えていないコストや機会損失は、

とても多くなります。

 

現状維持にエネルギーやリソースを使うのは

非常にもったいないですし

経営の足を引っ張る要因にもなります。

 

安定稼働させるためにはどうすればいいか?を考えて

そのための仕組みづくりをしていきましょう。

Next Step Concept

安定稼働の次のステージ

業務が安定稼働できる仕組みが整ったら

アウトソーシングの目的は

次のステージに移ります。

 

それは

 

「業務の安定改善」

 

です。

 

つまり、常に安定的に改善し続けている

ということですね。

 

ビジネスの市場やニーズはどんどん変化していますので

ずっと同じ業務、同じやり方が通用することはありません。

 

ですので、業務のやり方自体も

常に改善し続ける必要があります。

 

目的の設定と効果測定によって

業務のやり方がどんどん改善する仕組みを

作る必要があります。
これがあらゆる業務で実現しますと、

経営者はたくさんの選択肢と選択権が手に入りますので

新しいチャレンジができるようになると思います。

Growth of business concept. Promotion. Improvement.

事業拡大サポート

弊社がご提供している事業拡大サポートでは

ひとり社長に向けて

 

・業務の安定稼働の仕組み

・業務の安定改善の仕組み

 

をご提供し、自分に依存せず

ビジネスが成長するサポートをしています。

 

お気軽にご相談ください。
勝亦

 

関連記事

20230817

在宅にかかせないZOOM

こんにちは! お盆も終わり平常運転の吉村です。 コンスタントにブログを書くようになって、 そういえば

記事の続きを読む