2019/07/19

時間とエネルギーを得るための戦い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
問題は外に出るが、原因は中にある

僕が、社員を雇わずに自由に働いて1億円を超えるために意識したことは「たった1つ」です。

そして、エグゼタイム仕組み経営を通じて、あなたにお伝えしたいこともこの「たった1つ」です。

それは

「社長の時間の使い方が結果を決める」

ということ、ただ1点。

社長の時間の使い方というのは、言い方を変えれば

社長のエネルギーの使い方

と言ってもいいでしょう。

社長の時間とエネルギー

何に集中させればいいか?

ひとり社長だとしても、、、いや、だからこそ、経営にとって大事なことは多岐に渡ると思います。

経営戦略
戦術
ビジネスモデル
会計
税務
人事
営業
マーケティング
商品開発
納品
顧客対応
・・・

あまりにも多くて何から手を付ければいいのかわからない。

だから成果のスピードが遅い。

でも、成果のスピードが遅いのは、やるべきことが多いからではありません。

何に自分の時間・エネルギーを使えばいいのか?がハッキリしないために、やるべきでないことまでやってしまうからなのです。

「あなたの時間を何に集中させればいいか?」

それが明確になり、そこに集中できさえすればあらゆる問題は解決します。

問題は外に現れますが、原因は中にあるのです。

ですから、何をやるべきか?ではなく何をやらないべきか?

ということを決定することができれば、あなたの問題・課題は半分解決した状態になると思います。

自由な選択権

あなたは何を手に入れたい?

最初に僕が

「社員を雇わずに自由に働いて1億円を超える」

とお伝えしましたが、これは僕が当初目指した中間目標でした。

お金の自由
時間の自由

が欲しいというのは、僕の中では

「選択肢と選択権を手に入れる」

ということ、そのものでした。

どんな状況でも
僕が僕である自然体のままで
自分の意思で自由に選択して
コントロールできる選択権を手に入れたい

その想いが、ビジネスに反映された時に

ひとり社長(という自由な経営スタイル)で
売上1億円(という自由に使えるお金が多い)

という中間目標を求め、作りました。

あなたには今、どんな目標があるでしょうか?

表現やゴールは違えど、おそらく僕と同じように

自由な時間
自由なお金
自由な選択権

も求めているものに入っているのではないでしょうか?

おそらく多くの社長が、それらを求めていると思います。

そして同時に、残念ながら多くの社長が、それを手に入れられないでいると思います。

時間とエネルギーを得る戦い

時間とエネルギーを得るための戦い

なぜか?

それは

自分の時間とエネルギーを何に絞ればいいのか?が決められないことと、絞るために必要なあらゆる諸問題を解決できないからです。

この

「自分の時間との戦い」

は、僕も20年以上戦って来ました。

あなたは時間管理・エネルギー管理のために時間術や手帳術などを使ってきましたでしょうか?

僕も数多く使ってきました。

そして、多くの経営者がなぜ成果が出せないのか?という根本的な理由にたどり着きました。

20年以上の時間・エネルギー管理の取り組み
10年以上の経営者への指導
7年以上の仕組み化サポート

これらを経て、今回その「たった1つ」のことを実現するための方法をお伝えしたいと思います。

次回に続きます。

働く時間を減らせば減らすほど売上が上がり続ける エグゼタイム仕組み経営講座 無料でWEBセミナーを視聴する

関連記事