2023/08/10

インスタグラム投稿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20230809-3

こんにちは、エグゼサポート田中です。

 

夏休み真っ只中の8月ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

私の方は日々クライアント様の対応をしていますが、

先日対応させていただいたクライアント様で

「インスタグラムの投稿から顧客を増やしたい」


という相談を受けまして対応しています。

 

日々いろんなプラットフォームのSNSを使った発信方法はありますが、

訴求したいターゲットによって、どのSNSを使って発信するのか。

は変わってくると思いますが、

今回の場合は主に女性。ということで、

元々そのクライアント様がお持ちであったアカウントを使い、

発信を展開していくことになりました。

 

インスタグラムの全世代の利用率は48.5%で、

男女比で見ると男性42.3%、女性54.8%

 

年代別での利用率は10代〜20代が多いですが、

30代以上の女性ユーザーが多いこと、

Facebook広告でインスタグラムにも広告が出せることも相まって、今回展開することになりました。

 

まだこれからインスタグラムを使っての施作は開始するのですが、

マーケティング施作としてのインスタグラム活用のポイントを

何点か書きたいと思います。

 

20230809ー1

 

インスタグラムでフォロワーを増やすTips

■リサーチ・アカウントテーマを決める

インスタグラムでも競合の多いジャンル、少ないジャンルがあります。


検索窓から例えば「#ネイル」で検索すると2910万

「#マーケティング」で検索すると53.7万がヒットします。


そういう形でできるだけ競合が少ないハッシュタグでアピールできるワードを探すのも

リサーチとして有効です。


予めテーマは決まっている(自身の業態によって決まっている)場合でも、

ハッシュタグの競合が少ないジャンルで投稿していけば、より効果は高まります。


それによってアカウントテーマを決めていくのが重要です。

 

 ◾️プロフィールを決める

投稿を観た人がまず何を確認するのか。といえばプロフィールです。

・何をやってる人なのか、どんなものを得られるのかが明確に分かる

・信頼感がある、感じる

・リンク先でさらに詳しい情報が得られる

が重要なポイントです。

 

できるだけ分かりやすくシンプルに、

そのアカウントから何が得られるのかを閲覧者がわかるように書いておくことが重要だと言われます。

リンク先はそのアカウントから発信している情報の詳細、ということになるので、

会社のHPやLPなどになると思います。

 

◾️顧客目線の発信

「未来のお客様は何を求めているのか?」を念頭において、その人に訴求できるような内容を発信します。


・その道のプロとしての知識や情報

・発信者自身の情報(プライベート)

・商品へのこだわりや情熱のポイント

 

などがメインになりますが、表現方法も様々ありますので、


これは自分の発信しようとしている内容に応じて、ハッシュタグで検索し、

フォロワーの多いアカウントを見て参考にする。というのが一番良いと思います。

 

◾️フォロワーを増やす

これが本丸です。

フォロワーを増やす方法は単純で、

見つけてもう OR こちらからアプローチする

の方法しかありません。

 

アプローチするのはフォロー返しや検索からのフォローなどができるのですが、

見つけてもらうにはどうしたら良いのでしょうか
それは、いいね・コメント・シェア・保存をされることで、

インスタグラム側が広めてくれるようになるので、

そう言うアクションをされやすい記事を量産することで広まり、アクセスが増えていきます。

 

どのくらいその記事が見られているのかなどは、投稿のインサイトからの

・保存数

・ブックマーク

・プロフィールへのアクセス

・リーチ

などで確認できます。


画像についてはインスタグラムではかなり重要なポイントで、1枚目(サムネイル)が一番重要です。

最初に目にするのが画像。というのもポイントですね

画像よりも動画の方が保存されやすい。とされていますので、動画が撮れるよ!という方は動画で配信した方がより効果が出やすいです。

 

◾️コミュニケーション

投稿はできたとして、次に必要なのがコミュニケーションです。

記事投稿とは別になりますが、検索で先ほど言いました。

「未来のお客様」

を見つけ、

 

・いいね(記事/ストーリー)

・コメント(記事/ストーリー)

・フォロー

 

をしていくことも大事です。

 

SNSの特徴は「コミュニケーションが直接取れる」のが最大の特徴なので、

そうやって直接見込み客の方々に接触できるのが魅力です。

 

良い反応だけとは限りませんが、積極的に例えば

「毎週月水金の夜20時に見込み客へのいいね・フォローを10個行う」

と言うふうに決めてやれば、効果が出てくると思います。

 

20230809ー2

 

最終的には「ファンを増やす」+「集客に繋げる」

他のSNSでもそうですが、目的としては

「ファンを増やす」+「集客に繋げる」

ことが目標になります。

 

その為には投稿だけでなく、ストーリーやライブなどの活用も必要になりますが、

それはまた次の機会にお話しますね。

 

インスタグラムは1000名までフォロワーを増やすと集客に使える媒体になる。

と言われていますので、最初は1000人目標で継続していくことになります。

 

といっても、なかなか継続していくのは難しいもので、

一人で全部やろうとすると疲弊ばかりで、他のことができなくなってしまうのも現実です。

 

そう言う時は遠慮なく、他の人の手を借りてやってもらい、

経営者の方々は経営に集中してもらうのが一番良いのではないかと日々思っています。

 

そのお手伝いをするのが私たちの仕事ですので、思い当たる節のある方であれば、お気軽に相談くださいね。

 

ではまた!

関連記事

publicdomainq-0008484gru

林檎とアイーダ

こんにちわ。   11月7日にアップルの新商品が出るという話で ちょっとだけワクワクしてる

記事の続きを読む

01

TikTokとは

お疲れ様です!エグゼサポート事務局のマーケティング担当田中です 2023年もこの前お正月で餅を食いす

記事の続きを読む