2023/08/24

伊豆あるある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20230823ー1

こんにちは、エグゼサポート田中です。

暑い暑いと言いながら、

8月も後半に差し掛かってきました。

 

お盆も開けて、通常営業に戻っている人も多いかと思います。

私も少しだけですが休暇をいただいて、

伊豆半島の友人のところに行きました。

 

伊豆半島自体が海沿いということもあり、

海水浴の方やドライブの方、釣りの方などで

とても賑わっていたのですが

 

お昼を食べよう!ということで、

伊豆出身の友人の知っているお店に

ちょうど午後1:30頃だったと思うのですが、

何軒か向かうことにしました。

 

ところが、いく店いく店、全て営業してない・・・。

GOOGLEマップではどれも営業中。となっているのですが、

ことごとく閉まっておりまして、

 

結局5.6件程度回ったのですが、全て閉まっており、

お店でランチをいただくことはできませんでして

最寄りの食品スーパーでお弁当を購入して

車内で食べたのでありました・・・。

 

まあスーパーのお弁当も新鮮な魚介を使ったもので

とても美味しかったので結果オーライな感じですが。

 

もう1点、もう一人の友人が宿泊するのに、布団が足りない

という事態が発生しまして、

 

その布団をどこかで買おう。ということで、

それも伊豆の地元の寝具店が、通りかかりで

開いていたので購入したのですが、

 

購入して少し付近を回って、1時間後ほど(もちろんお昼)

に再び前を通ってみると、なんとシャッターが閉まって

閉店してる・・・。

 

GOOGLEマップで確認すると「営業中」となっている・・・

 

という事もありました。

20230823-2

伊豆あるある

伊豆半島全てではないと思いますが、こういう

「営業してるはずの店がやってない」

というのは結構ありがちで

 

開いてると思っても店主さんの気まぐれで早く閉めちゃう

もしくは通常は営業してるはずの日でも気にせずお休みしちゃう

 

というのは、実は結構多くある、

俗にいう「伊豆あるある」な現象のようです。

(とはいえそれにソースがあるわけではありません

あくまで私の個人的な意見です)

 

なぜか、はわからないのですが、

先に書きました飲食店などの場合は

 

「あーあと1時間で閉店だけど、もうお客さんの波が切れたから今日は閉めるかー」

 

的な形で、さっき車で前を通った時は開いてたのに

20分後の今来たら閉まってた

という感じ。

 

寝具店の場合は

「あーさっきお客さんが結構買ってくれたし、今日は閉めるかー」

な感じですかね(あくまで私の想像ですが)。

まあ寝具店なんかはそんなに頻繁に売れないのかもですが

 

でも購入した1時間後に通りかかったら閉まってる・・・

というのはなかなかにスリリングなものですw

 

そんな私等と同じように

難民化している他の人もいらっしゃいまして、同じように

「またここも閉まってるよ・・・」

という感じの方々もいらっしゃいました。

20230823ー3

のんびりした風土

色々調べたりしたのですが、

なぜ伊豆のお店(個人商店に多い)は、不定期で閉まってることが多いのか

理由は不明です。

 

ですが実際にそういうことが多いので、

伊豆に観光やドライブがてら、目当てのお店へ・・・

と思っていらっしゃる方は、行く前に電話して、

目当ての時間に店が開いてるかどうか確認するのが必須ですね。

 

伊豆という土地柄、やはり海鮮などの美味しいものも多いのですが

チェーン店というものはほとんど存在せず、

漁師の傍ら、飲食店を経営してる。

なんていう人も多いのもあるのかと思います。

 

昔は今の様にWEBで検索すれば営業してるかどうか

なんてわからないのが当たり前で、行く前には電話で確認したものですが

今でもそういう常識が変わらずあるのかもしれません。

 

マーケティング的には今はGOOGLEマップの最適化

俗にいう「MEO」

という施策があるように、観光やレジャーでもGOOGLEマップを使って

目的地や旅行の計画を立てる方も多いと思います。

 

伊豆の店自体はGOOGLEマップの情報を鵜呑みにすると、

当てが外れる場合も多いので、その面はどうかなあと思いますが

 

誤解していただきたくないのは、

お店サイドは別に悪気は無いという事で

 

電話して問い合わせした時点で、本当はお休みだけど開けとくよ!

とか、店主さんが親切で注文してないようなサービスを無料でしてくれたり

実際はとてもとても親切です。

 

そういう思いをすると

「ああ、また行きたいなあ・・」

と思うのが魅力でもあるんですね。

 

そういう意味では、マーケティングだけでは測り切れない何かが

そういう「人間味」

みたいなところに存在して、それが魅力になってるのかな

とも思ったりしました。

 

兎にも角にも!

伊豆はすごく良いところなので

是非行こうかなと思っていらっしゃる方は足を運んでいただけたらと思います

 

どこに行っても温泉が湧いてるのも良いですよね・・

美味しい海鮮食べながら温泉入ってビールで乾杯!とか本当最高です。

 

でも!計画を立てる時は、GOOGLEマップを信じる前に

お店や施設に直接電話して、現地の人と是非コミュニケーションを。

 

それも楽しみの一つ、と考えれば、

このマーケティング的にはいただけない「伊豆あるある」も

もしかするとブランディングの1つとして成立するんじゃないか?。

とかも思ったりしました。

 

ではまた次回!

 

関連記事

01

タクシー車内にて

エグゼサポート田中です 11月も終わりになりまして、 あと数日でなんと12月・・・ 30日ちょっとで

記事の続きを読む

publicdomainq-0008484gru

林檎とアイーダ

こんにちわ。   11月7日にアップルの新商品が出るという話で ちょっとだけワクワクしてる

記事の続きを読む

28213256_m

お節と縁起担ぎ

こんにちわ!エグゼサポートの田中です   11月の初めはTシャツでないと 汗ばむような気温

記事の続きを読む