2020/04/28

社長が現場から抜けるロードマップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
cyber-security-2776600_640

1人ビジネスでも現場から抜ける方法があります。

ましてや組織型ならばなおさら社長が現場に張り付いている状態ならばそれで本当に良いのか?を一度考える必要があると思います。

現場が好きだとしても一度抜けられる体制にした上で「意図して」現場に入る。

選択肢と選択権を持ってビジネスをしていただきたいと思います。

その方法としての肝を仕組み経営実践会で僕が直接お伝えします。

※実践会メンバーでなくてもスポット参加可能です
https://shikumikeiei.com/workshop

 

組織戦略を描こう

「社長が現場から抜けられない」
「社内の役割分担が明確でない」
「社員が増えて組織が混乱してきた」

というように悩んでいないでしょうか?

そういう悩みに対して仕組み経営の大家であり世界700万部『はじめの一歩を踏み出そう』の著者マイケル・E・ガーバーはこう言っています。

「組織図こそ、ビジネスを発展させるための
 他のどんなステップよりも
 会社に対して深い影響を持っている」

そうなのです。
必要なのは「組織図」なのです。

でも、もちろんただの組織図ではありません。

戦略的な組織図である「未来の組織図」です。

これは、たとえあなたが1人ビジネスだったとしても現場から抜け出す仕組みを作りたいと思うならば必須のものなのです。

僕自身も現場から抜け出すためにまず描いたのは、この未来の組織図でした。

そこから逆算して仕組みを作ってくことで思いつきでかき回すことがなく意図して現場から抜けていくことができました。

 

woman-1594711_640

仕組み経営実践会を開催します

今回、そのステップをお伝えする実践会を開催します。

具体的には以下のような内容を予定しています。

  • 組織図の作り方を理解する
  • 自社の未来の組織図を創る
  • 現場から抜けるための組織戦略を立てる

2時間の会ですが、未来の組織図を描いて見ることで違和感?確信?曖昧さ?など新たな気づきがあるでしょう。

この時間こそが
「経営者の仕事の時間」
です。

一緒に戦略を練ってみませんか?

5/20(水) 16-18時 オンライン(ZOOM)開催
社長が現場から抜けるロードマップ
組織戦略の描き方
https://shikumikeiei.com/workshop

初めての方もスポット参加可能です。
ぜひ、オンラインでお会いしましょう

80%が無駄な業務!?管理職など「忙しい人」の業務がごっそり削減できる「あとよろ」Web講座 無料でWEBセミナーを視聴する

関連記事